↓↓ ゼファルリン公式ページはこちら ↓↓

ゼファルリン

ゼファルリン

ゼファルリンの正しい飲み方って?

投稿日:

20代・30代を過ぎて大人になってもペニスの大きさに悩み、ゼファルリンを飲んでいる方の体験談があります。

その体験談を読んでみるとカプセルとタブレットを1錠ずつ飲んだり、飲み忘れて4錠をいっぺんに飲んだりといろいろあります。

病気の治療などに使う薬は、食前・食間・食後の時間帯や1日何回・何錠と飲む決まりがありますが、ゼファルリンはサプリなので薬とまちがえないように決まりがありません。

いったいどの飲み方がホントなのか?と迷ってしまいますが、ゼファルリンを買うと正しい飲み方が書かれたリーフレットが入っています。

自由なタイミングで飲めるゼファルリンといっても、1日に飲む量や効果を引き出す飲み方で、ペニスを増大させたいですよね。

効果的な飲み方をしても、人によって生活習慣が違います。
食生活・睡眠時間・仕事のサイクルが違うのでこの飲み方が絶対!というワケではありませんが、飲んで効果があったという飲み方を調べてみたので、ぜひチェックしてください。

 

ゼファルリンには何が入ってるのか?

ゼファルリンには30種類以上の天然成分が配合されています。
その中でもシトルリンとトリプトファンが2大成分となります。
シトルリンはカプセルに配合され、トリプトファンは錠剤に入っています。

ペニス増大や精力増強の効果を得たいならシトルリンは外せない成分ですよね。
シトルリンは血管を広げて血流をアップさせたり、男性ホルモンを増えやすくする、成長ホルモンの分泌を促進したりします。

シトルリンだけの摂取では、増大効果は期待できませんが、アルギニンを一緒にとることで一酸化窒素を生成し、血管を広げて血流を良くしてくれます。
なのでゼファルリンのカプセルにはアルギニンもしっかり入っています!

でもシトルリン入りのカプセルを飲んでも即効性は期待できません。
シトルリンを飲み始めて、ペニスの海綿体細胞が大きくなるまでに数ヶ月~6ヶ月くらいかかります。

なので途中で何日も飲み忘れたり、飲むのをやめちゃうとせっかく大きくなりはじめた細胞が成長しなくなってしまいます。

毎日地道ですが、飲み忘れないようにコツコツ飲むことが大事なんです。

 

一方、錠剤に入ってるトリプトファンは、増大となんの関係が?って感じている方も多いでしょう。

トリプトファンがペニス増大に直接関わる成分なワケではありませんが、ペニスを大きくさせるための体内環境をサポートしている成分といえます。

まず、トリプトファンを摂取することによって脳に運ばれ、精神を安定させるセロトニンが分泌されます。

セロトニンは眠りを誘って副交感神経を優位にする睡眠ホルモンメラトニンを分泌させます。

ただ眠るだけでは意味がなくて、浅い眠りや暑すぎたり、寒すぎる時の睡眠によって質の低い睡眠になると、成長ホルモンが分泌されません。

ペニスの海綿体細胞を大きくするには、成長ホルモンの分泌が大事なので、トリプトファンを摂ることが大事になってくるのです。

 

ゼファルリンの理想的な飲み方!

ゼファルリンに入っている主な成分、シトルリンとトリプトファンの効果を見ると、ゼファルリンがなんでカプセルと錠剤にわかれているのかというのがよくわかりますよね?

ゼファルリンのリーフレットにも書いてあるように、朝にカプセルを2コ、夜に錠剤を2錠飲むのが理想的な飲み方です。

ゼファルリンのカプセルでシトルリンを摂取して血流量を改善、夜トリプトファンを摂取して成長ホルモンを分泌させ、ペニスを大きくする。

このようにカラダを変化させるために、毎日コツコツと飲まなきゃならないので、カプセルと錠剤を一緒に飲んだり、夜まとめて飲んでもあんまり効果ないってことです。

またゼファルリンをただ飲んでいるだけではダメで、生活習慣を規則正しくして、成分の特徴をよく知った上で飲まないと効果が薄れてしまいます。

朝のカプセルには、アミノ酸であるシトルリンが入っています。
カラダ全体にシトルリンがあり、血液・尿・細胞とあらゆるところに存在しています。

シトルリンはアルギニンと一緒にとることで、血管を広げ、血流量を増やしてくれます。

その日に飲んでも何時間後かにその働きが目に見えてわかるワケではありません。

シトルリンを飲むと30分くらいでアルギニンに変換し、アルギニンからまたシトルリンに変換する時に一酸化窒素を産生し、血管を広げます。

そして2時間後には一酸化窒素の量は鎮静化するので、血管が広がる効果も長く続くものではないですね。
毎日コツコツ一定の量を飲むことで、血流が改善されます。

そんなシトルリンですが、アミノ酸なのでたくさんとればいいというものではなく、摂取目安量があり、多くなったアミノ酸は尿となって排出されます。

アミノ酸はタンパク質を構成する成分ですので、食事でタンパク質をとると、カラダの中はアミノ酸が足りている状態になります。

タンパク質はいろいろな食品に含まれているので、食後にゼファルリンを飲むとカプセルの中のシトルリンやアルギニン、錠剤の中のトリプトファン・イソロイシンといったアミノ酸は過剰摂取として体外に排出されてしまいます。

朝も夜も食事をする前や空腹時に飲むとアミノ酸が過剰摂取にならずに、体内に吸収されることになります。

生活習慣を規則正しくするっていうのは、早寝早起きはもちろんのことですが、正すっていうことも必要です。

生活習慣を正すってことであれば、タバコを吸うってのはもちろんダメですね。

タバコを吸うとニコチンの作用によって血管が収縮します。
シトルリンとアルギニンで血管を広げようとしてるのに、タバコを吸って血管を収縮させてたら効果半減です(´・ω・`)

あとお酒ですが、飲酒によって抗利尿ホルモンが働かなくなり、トイレが近くなります。

ゼファルリンでせっかくペニス増大に有効な成分を摂取しても、利尿作用で摂取した成分が流出してしまいます。

どうしてもお酒をやめられないって方は、お酒飲んでからゼファルリン飲むしかないですね。

 

ゼファルリンの飲み方のまとめ

ゼファルリンの効果を最大限に引き出す飲み方は、朝起きた時にカプセル2コと夜の食事の前に2錠飲むのが正しい飲み方です。

朝カプセルを飲めば、シトルリンとアルギニンの効果で血管を広げてカラダ全体の血流を改善してくれます。

夜の錠剤を飲むことで質の高い睡眠で成長ホルモンを分泌させ、カラダの細胞を成長させることができます。

ゼファルリンはペニスを増大させるための血流改善と海綿体細胞の成長のために開発されています。

まちがった飲み方をしてもゼファルリンの成分の効果が発揮されないので、空腹時に飲むというのをぜひ実践してみてください!

\ ゼファルリンについて詳しくはコチラ /

↓↓↓↓

ゼファルリン

-ゼファルリン
-

Copyright© ゼファルリンで男の悩みを解消!口コミや効果を徹底検証 , 2017 All Rights Reserved.