↓↓ ゼファルリン公式ページはこちら ↓↓

ゼファルリン

ゼファルリン

ゼファルリンの朝立ち効果は?

投稿日:

ペニスの小ささは多くの男性の悩みですが、年を重ねるごとに性欲の衰えも気になるところですよね。

セックスに対しての気力がなくなったり、中折れや朝立ちしなくなってしまうことも男としてのプライドが傷つけられてしまいます。

そこでゼファルリンを飲むことで、ペニスの大きさの他に、朝立ちや性欲アップなどの効果も上がってくるのか?
朝立ち効果や成分について確認してみました。

 

なんで朝立ちするのか?

そもそも朝立ちはなんのためにあるのか?
エッチなことを考えたり、夢を見たりして興奮して朝立ちするワケではありません。

自分の意識とは関係なく、睡眠中のカラダのしくみによる生理現象なので、恥ずかしいことではないですよ。

また、「そういえば長い期間朝立ちがない」「セックスもオナニーもしてない」という全く勃起してない人は、ペニスにとってよくない状態です。

まったく勃起しない状態が続くと、ペニスの中の海綿体細胞や血管の柔らかさを失ってしまいます。

そして血流が悪くなり、血液によって酸素や栄養が運ばれないため、海綿体細胞が老化します。

朝立ちは、ペニスの柔軟性や老化を防いで、新鮮な血液を送り、ペニスの健康をキープするために必要な生理現象というワケです。

朝立ちするしくみは、睡眠中の眠りの浅いレム睡眠の時に神経が刺激されて勃起します。

寝ている間には何度も勃起をくり返しており、浅いレム睡眠の時に勃起しているところに目覚めることが多いため、朝起きた時に勃起していると朝立ちになるのです。

朝立ちのメカニズムや生理現象がわかっていない人にとっては、朝立ちしていたら心配になるかもしれませんが、朝立ちがあることは男性にとってペニスが健康であるという証拠になります。

なので朝立ちが少なくなってきたという自覚症状がある人は、ペニスが勃起する働きがスムーズに機能していないかもしれません。

朝立ちがないということは、カラダに何か問題があるのかもしれないということです。

朝立ちは精神的な要因が影響を及ぼすことがないからです。
寝ている間に起こる生理現象のため、朝立ちがないことはカラダに何らかの問題があり、勃起しなくなっていることが考えられます。

例えば、朝立ちがよくある人はペニスの海綿体への血流がスムーズに行われていると考えられ、朝立ちが少ない人は血液がドロドロとして血流が悪く、血管もかたくなっています。

血管がかたくなる動脈硬化はいろいろな病気の原因となるので、生活習慣を見直すことが大事となってきます。

 

朝立ちがない原因

朝立ちは夜間陰茎勃起現象というペニスの生理現象なので、男性ならだれでもあることです。

しかし朝立ちの回数が減ってしまう場合は、カラダに何らかの異常があるかもしれません。
朝立ちしなくなってしまう原因はいくつかあります。

1 男性ホルモンの分泌量低下
男性ホルモンのテストステロンは、血管を広げる一酸化窒素を与える働きがあります。
血管が広がると血流がよくなるのでペニスの海綿体に血液が流れ込み勃起します。
テストステロンの分泌量が減ると、勃起が少なくなる原因となります。

2 加齢やストレスで睡眠の質が悪くなる

年をとると浅いレム睡眠の比率が少なくなります。朝立ちはレム睡眠の時に起こるのでレム睡眠の回数が減ると勃起する回数も減るのです。
またストレスによって睡眠障害になったり、不眠症になると朝立ちの回数も現象します。

3 生活習慣病による動脈硬化
動脈硬化によって血管が広がりにくくなり、血流が悪くなるとペニスへ流れ込む血液の量が少なくなります。
そのため、勃起しにくくなり、朝立ちの回数が減ってしまいます。

 

朝立ちの回数の目安

20~40代の男性は、ペニスの働きが機能し、健康であれば3~5日に1回朝立ちに気がつきます。

実際には睡眠中に何度も勃起をしているので、朝に気がつけば朝立ちとなります。

なので睡眠中に勃起していれば、朝に気がつかなくても大丈夫です。

といっても睡眠中に勃起しているかどうかは自分ではわかりませんよね。

朝立ちの回数が少なくなることは、ペニスの機能が低下しているサインの一つなので、正確に勃起しているかどうかを知りたい人は専門医に相談するのが一番です。

現代では、40代の男性でも朝立ちしない人が増えています。まだ40代なのに朝立ちが減ってしまうのは早すぎます。

朝立ちが少ない状態が長い期間続いているようであれば、血管に異常がないか検討してみましょう。

 

ゼファルリンで朝立ちが回復する?

朝立ちしなくなる原因は、男性ホルモン・睡眠の質・血管が関係していることがわかりました。

ゼファルリンはカプセルに入っているシトルリンやアルギニン、錠剤に入っているトリプトファンの効果によって、朝立ちの回復をサポートしてくれます。

トリプトファンはストレスを和らげてくれるセロトニンの材料、不眠を解消してくれるメラトニンの材料となり、睡眠の質がアップし、ストレスを緩和してくれます。

トリプトファンの効果によって睡眠リズムが整い、睡眠中の勃起もしっかり起こり、朝立ちも回復するというワケです。

またシトルリンとアルギニンによって、一酸化窒素が発生し、血管を広げてくれます。

睡眠の質が向上し、夜間陰茎勃起現象が起き、ペニスへの血流量が多くなります。

さらに睡眠の質が向上することで男性ホルモンの分泌量が正常になります。

短い睡眠時間や浅い睡眠では深い睡眠であるノンレム睡眠が得られなくなり、男性ホルモンの分泌量が増えないのでゼファルリンで睡眠の質を向上させることはとても重要なことなのです。

このようにゼファルリンを飲むと朝立ちの回数が少なくなってしまう原因を改善していくことができます。

ペニスの機能を回復させて増大させるためにもぜひ、ゼファルリンを試してみてください。

-ゼファルリン
-

Copyright© ゼファルリンで男の悩みを解消!口コミや効果を徹底検証 , 2017 All Rights Reserved.